モリンガ副作用

このHPについて

こちらをご覧頂き、有難うございます。

 

近年、日本でますますその注目が高まる植物、モリンガ!
既にサプリメントやハーブティーとして主にネット通販で販売されていますが、
気になるのがその副作用ですよね。

 

栄養価が高い分、逆にその副作用が気になっている方も多いことと思います。
モリンガは薬ではないので、基本的に副作用を気にする必要はありません。

 

日本でそれほど多く出回っている健康食品でもありませんので、
モリンガを服用して何か健康被害があったという話はありません。

 

厚生労働省のページでは、妊娠中のラットの投与したところ、流産があった
との報告があります。

 

おそらく、栄養過多になったラットが体内のホルモンバランスを崩して
流産してしまったものと考えられます。

 

人間ではあまり考えられないことですが、現在妊娠している方や妊娠している可能性がある
方は服用はひかえたほうがいいですよね。

 

 

モリンガの副作用についてはこちら!

 

 

逆に服用をしたほうがいいという人は、食生活が乱れている方。
特に男性の一人暮らしなんかはその典型で、バランスの良い食事とは無縁ですよね。

 

そういう方にぜひとも服用していただきたいのがモリンガです。
既に青汁が日本でブームを巻き起こしましたが、モリンガは青汁に含まれる16種中、
11種の栄養素では青汁よりも高い栄養価を誇っていますよ。

 

青汁の難点は苦い、マズイところ。
モリンガが青汁のように苦いといったことはありませんので、
これからますます日本で話題になると思います。

 

森三中の大島も愛飲!「モリンガの小粒」

 

モリンガの副作用についてお知らせ致します!